読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kewpie's blog

日常のことが多め。

無料キャプチャツール「Clipular!」が良い

デザイン ツール

デザインのスクラップツール、いま色々と試している。アプリをバシバシ買える余裕はないので、無料のツールを主に試してみているけど、なかなかしっくり来るものがない。お金払ったらいくらでも良いものが手に入るんだろうなあと思うのだけど。値段が高めのものが多くてわりと厳しい。

何か良いツールはないものかと探していたところ、無料で良さげのキャプチャツール、「Clipular!」を見つけたので紹介しようと思います。

その前に、なんとなく今までのスクラップの歴史を振り返ってみたいと思ったので振り返ることにします。ただやりたいだけです。

スクラップの歴史

ローカルに保存

f:id:kewpiedesign:20160220191532p:plain

最初はローカルに画像を保存していた。Windowsを使っていたのでプリントスクリーンを押してはいちいちリサイズしていた。どうでもいいけど、「プリントスクリーン!」と叫びながらキャプチャしていた記憶がある。これは多分中学生くらいのときで、海外のサイトを見つける楽しさにハマっていたころ。この頃のサイト、グラフィックゴリゴリで世界観のあるサイトが多かったので、印刷して壁に何十枚と貼っては楽しんでいた。印刷したものを四つ折りにして机の上のボックスにまとめて入れていたものがいまも残っていて、たまに見て懐かしんでいる。

はてなブックマークに保存

キャプチャだけではどのサイトを見たのか忘れるので、もう一度見返せるようにはてブに保存するようになった。これは高校生くらいのとき。その前までは普通にブラウザのブックマークに入れていたけど量が多すぎてどれがどれか分からなくなってきたのでやめた。最初はタグを細かく分類していたのだけど、細かすぎて量が膨大なまでに増えた。普通に読み返したい記事も入れていたのでタグは増える一方で、そのたびに分類するのにちょっと疲れてきた。

f:id:kewpiedesign:20160220192501p:plain

たぶん毎日ブックマークしている人にとっては少ない方かもしれないけど、縮小しても長いのが分かる。外出先で保存しておきたいサイトを見つけたときは、いまもはてブを使っている。けれど最近はPocketに取っておいてあとでキャプチャを撮ることが多い。

Dragdisに保存

f:id:kewpiedesign:20160220192117p:plain

はてブのタグ分類に疲れたのと、自動でキャプチャを撮ってほしくなってきたのでキャプチャツールを使いたいと思い、たまたまTwitterで見つけたDragdisを使うことにした。Chromeアプリをインストールし、SNSのアカウントでログインして、キャプチャしたいサイトのアドレスをググッと横に引っ張ってくるとサイドバーが出現するのでそこにドラッグする。はてブにブックマークしていたサイトは全部ここに移行した。

最初は楽だと思っていたけど、たまにサイドバーが消えずにキャプチャに写り込むことがあり、そのたびに撮り直していた。あと処理が若干モッサリしていて、それがだんだんストレスになってきた。

画像とか動画は右クリックするだけでストックすることができるので、それは便利かなあと思う。キャプチャには向いてない気がする。

Pinterestに保存

Pinterest、前に使っていたけどわりとめんどくさくて途中でやめた気がする。人のをフォローしてガンガンピンしていくのは楽しいけど、キャプチャを撮ってアップロードするまでがわりとめんどくさい。容量制限があるのでいちいちリサイズしなければならない。Tumblrのスキ!みたいに、流れてくるものをピンする、という使い方の方が合ってると思うので、キャプチャはやめようかなと思っている。バナーとかの細かいものは向いてると思う。

本題、Clipular!が便利

このサービス、わりと前からあったみたいなんだけど全然知らなかったので使ってみた。

使ってみたけど色々と便利だったのでDragdisやめてこっちに移行しようと思う。なにが便利だったのかについて挙げていく。

ボタン押したらキャプチャ撮ってくれる

Chromeアプリをインストールしてアイコンをクリックすると、3つほどメニューが出てくるのだけど、カメラのアイコンをクリックするとサイトを自動でキャプチャしてくれる。Dragdisの無限ドラッグ動作に疲れきっていたのでありがたすぎて涙が出そうになった。サウンドオンにしていると「カシャッ」という音がして便利。

f:id:kewpiedesign:20160220193149p:plain

キャプチャを撮りまくっていると、こういうインデックスページみたいなのが出来上がってくる。

f:id:kewpiedesign:20160220193332p:plain

カテゴリー分類が便利で楽しい

カテゴリー分類、一度カテゴリー作ると手軽にそのカテゴリーに追加することができる。カテゴリー名を入力しなくちゃならない手間はあるけど、途中まで打つと補助が出てくるし、保存ボタンがなくて入力するだけで追加されるので便利。

f:id:kewpiedesign:20160220193717p:plain

さらに、カテゴリーページが見れるのだけどこれが妙に楽しい。

f:id:kewpiedesign:20160220193803p:plain

サイトをキャプチャしただけなのに、グルメにカテゴリー分類したサイトを雑誌みたいに眺めることができる。なんか妙なワクワク感があって楽しい。サムネイルが大きめなのも良い。欲を言えば、左の背景画像が好きなものに変更できたらもっと楽しいだろうと思う。

まとめ

そんなわけで、キャプチャにはClipular!を使っていこうと思います。縦長にキャプチャできたらもっと良かったけど、それ以上は無料のサービスには高望みな気がする。単なるキャプチャツールだけじゃなくて、見てて楽しい感じのUIが個人的に好きです。そういう感じのサービス、もっと増えてほしいなあ。