読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kewpie's blog

日常のことが多め。

天橋立に行ってきた

日常

3連休ということで、夏から行きたいと思っていた天橋立に行ってきました!

f:id:kewpiedesign:20151012180428j:plain

天橋立はいままで行ったことがなくて、行くなら姉と姉の友人の3人で行こう、と前々から話していたので、都合が合った今日に、父と母も一緒に行ってきました。天気は曇天だったけど、あとから晴れてきたのでよかった。

京都縦貫道を使って、宮津天橋立ICに到着。父が駐車場を探しているあいだに、姉の友人と智恩寺へ行くことに。

f:id:kewpiedesign:20151012180534j:plain

メインストリートっぽいところ。お土産屋さんや食事処が並んでいます。

f:id:kewpiedesign:20151012180548j:plain

智恩寺。門をくぐって本堂である文殊堂へ。

f:id:kewpiedesign:20151012180627j:plain

f:id:kewpiedesign:20151012180652j:plain

ものすごく歴史のあるお寺らしく、京都の神社仏閣よりも、いい意味であまり洗練された感じがしなくて、昔ながらの古風さというか、匂い立つ古さ、という感じで、独特の雰囲気でした。

f:id:kewpiedesign:20151012180719j:plain

線香を差すアレ(名前がわからない)をやったのですが、目が痛すぎて涙が出まくってなにもできず、線香を持ったままウロウロしていて、代わりに姉にやってもらいました。目弱くなってるというか痛んでる気がする。

おみくじが売っていたのだけど、4種類くらい種類があって、珍しい血液型おみくじというのを買いました。

f:id:kewpiedesign:20151012180754j:plain

AB型なのでAB型のおみくじを買ったけど、AB型の特徴とか、他の血液型との相性、それと普通のおみくじ+なんか幸運グッズ?みたいなやつがついていておもしろかった。内容はこんな感じです。

f:id:kewpiedesign:20151012180812j:plain

当たっているかはわからない。血液型おみくじというのは見たことも聞いたこともなかったので新鮮でした。

野良猫があちこちにいて、軽く猫天国っぽい感じだった。

f:id:kewpiedesign:20151012180833j:plain

そのあとは傘松公園からの展望を見ようと、お馴染みの松林へ。

f:id:kewpiedesign:20151012180854j:plain

f:id:kewpiedesign:20151012180922j:plain

f:id:kewpiedesign:20151012181017j:plain

この途中から姉と父と母は別行動になったので、自分と姉の友人で行くことになりました。最初は徒歩だったけど、予想以上に長そうだったのでレンタサイクルで自転車を借りて走ることに。乗り心地は良かったけど、海上が風が強くて荒れていて*1、松林の半分くらいまで行ったちょうど中間地点で、風が強すぎて土煙が起きるし、自分の髪で視界をふさがれてなにがなんだかわからないし、寒いしで試練という感じでちょっと辛かった。松並木を抜けると風もないし気温も温暖だった。晴れて風もほとんどない日か、夏に涼を求めて行くのがいいと思います。真冬に行ったら途中で息耐えそうです。

f:id:kewpiedesign:20151012181051j:plain

松はいろいろ種類があって、こんなのもありました。

f:id:kewpiedesign:20151012181125j:plain

松林を抜けたら、元伊勢籠神社へ。

f:id:kewpiedesign:20151012181148j:plain

f:id:kewpiedesign:20151012181207j:plain

f:id:kewpiedesign:20151012181237j:plain

境内の駐輪場に自転車を置いてそこからは歩きます。ここに着いたらわりと日が差してきて、いい感じの天気になってきた。なんかいろいろあったけど、境内は撮影禁止なので写真は撮ることができなかった。亀がいたりしました。

f:id:kewpiedesign:20151012181254j:plain

そしてケーブルカーのチケットを買って傘松公園へ。リフトとどっちにしよう、と話したけど、ケーブルカーを選びました。

f:id:kewpiedesign:20151012181350j:plain

f:id:kewpiedesign:20151012134640j:plain

後ろ向きに引っ張られていくのは結構新鮮だった。5分〜10分くらい?で展望台に到着。

f:id:kewpiedesign:20151012181411j:plain

傘松公園の展望台から写真を撮ったけど、雲が一番多いときだったのでスカッとした感じではなかったのが残念だった。股のぞきもやったけど、膝がガクガクして結構怖かった…。でも天橋立自体はきれいだったし、変わった地形だなと改めて思いました。

f:id:kewpiedesign:20151012181446j:plain

f:id:kewpiedesign:20151012181518j:plain

かさぼうくんというゆるキャラがウロウロしていて、こっちを見て10秒ほど同じポーズで静止してくれるサービスをしてくれたので、写真を撮ったりしました。女性に人気でよく写真を一緒に撮っていました。

f:id:kewpiedesign:20151012172954j:plain

周辺にはかわらけ投げとか、舞鶴にある冠島と沓島の参拝所がありました。冠島は前から行きたい島だったけど、小さい島だと思って展望台から見るとかなり大きな島だったのでびっくりしました。当たり前ですが船でしか行けません。

そのあとはまたケーブルカーで降りて、自転車で松並木を走って戻ってきました。帰るときに、船が通るときに橋が回転する「回旋橋」に遭遇して、事前に調べていたのでおお、これが!という感じだったけど、知らない人はびっくりしていておもしろかった。お腹が空いたので食事をしようということになり、和食のお店へ。海鮮が食べられないので親子丼を注文。

f:id:kewpiedesign:20151012181657j:plain

こういうところで食べる丼物はやたらと美味しい。機会があれば海鮮丼もチャレンジしてみたい。

そのあとはお土産屋さんに寄ってお土産を買い、まだ帰るまで時間があるのでお餅屋さんに寄って「知恵の餅」という餅を食べました。

f:id:kewpiedesign:20151012181715j:plain

あんこのお餅で、赤福と似てる感じ。おいしかったです。

食べ終えたあとは智恩寺まで戻ったり、海を見たりしました。晴れてきたので海が青くてきれいだった。しかし、展望台を降りたあとから晴れてきたのはなかなか残念でした。

f:id:kewpiedesign:20151012181735j:plain

f:id:kewpiedesign:20151012181800j:plain

智恩寺は終始人でごった返してました。連休ということもあり人はそこそこの多さで、観光地だなあという感じ。

f:id:kewpiedesign:20151012181826j:plain

f:id:kewpiedesign:20151012181850j:plain

かなり頻繁に船が通るので見ているだけでもおもしろい。観光船は今度来たときは乗ってみたいと思ったけど、船に乗ったことがないので船酔いするかもしれない。

f:id:kewpiedesign:20151012181917j:plain

f:id:kewpiedesign:20151012181952j:plain

夕焼けの光が差してきていい感じに。扇子型のおみくじが吊るされているのが、あまり見ない感じで粋だなあと思いました。

f:id:kewpiedesign:20151012182015j:plain

f:id:kewpiedesign:20151012182042j:plain

紅葉はまだまだな感じだったけど、きれいな景色でした。

そのあと、天橋立駅まで行って5時ごろ快速電車に乗って帰りました。

f:id:kewpiedesign:20151012182122j:plain

これが意外と遠くて、時間は1時間くらいかかった。山の中を通るのでトンネルが多くて、見たこともないような長いトンネルを何回も通るので地下鉄に乗ってる気分でした。あとディーゼルなので振動がすごくて、背中がガクガクして落ち着かなかった…。最初は音がすごいね、って言ってたけど、途中から慣れてどうでもよくなり、寝そうになりました。慣れってすごい。

駅に着いて家族と合流し、姉の友人と別れて解散しました。ほぼ1日観光していたけど、時間がたっぷりあったのでいろいろと見て回れて、名所はほぼ制覇できたので*2よかったです。断念したところもあったけど、また夏とかにリベンジしたい!日帰りで行ける距離なので、季節ごとに行っても楽しいかもしれません。

天橋立、思っていたより見どころが多くて楽しかったので、行ったことない人は行ってみてほしいと思いました。個人的には、見どころがコンパクトに収まっている感じがよくて、一つの街って感じがしました。海と古代からの歴史が合わさりあって、かなり好みの場所でした。あそこに住みたい。

 

*1:冬に行ったらあれどころじゃなさそう

*2:成相寺とかは断念した