読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kewpie's blog

日常のことが多め。

技術志向

考え事

最近、前ほど技術に関する勉強をしていない。前ほど、というのは働きだす前に比べて、という意味で、勉強というのはネットで情報に触れたり、それ以外で何かしらする時間のことを指している。技術というのは、主に実装側の技術のことである。単に家に帰ってPCを触る時間的な余裕がないのと、かといってスマホで情報収集をしているとバッテリーの減りが早いので、そういうのを気にしているだけなのかもしれないけど、前ほど技術をつけたいというふうに思わなくなってきてしまった。根本的には以前言っていたようにフルスタック的な感じになりたいという目標はあるのだけど、家で一人で勉強していたときのような「技術をつけないと働けない!」という合ってるのか合ってないのか分からない焦燥感が一時的にどこかに行ってしまっているので、技術志向というよりは今はデザイン志向のほうが強くて、技術の勉強はほどほどにしてデザインの勉強をしたいなあという気分になってきている。そもそもそんなたいそうな事を言えるほどの技術力なんてまったくないけど。

会社ではデザイナーとエンジニアの人が緊密な関係を築きながら仕事をしているけど、デザイナーの人にフルスタック的なものを求めているかというとそこまでではない感じの空気を感じる。言葉の使い方がえらそうな感じになってしまうけど、とても優秀な人たちというのはひしひしと感じている。エンジニアの人はエンジニアらしく優秀で、デザイナーの人はデザイナーらしく優秀、という印象を受けた。最近は特にデザイナーの人たちに刺激を受けていて、もっとデザイン力をつけたいという思考になってきた。最近は技術のことばかり考えていたので、その分おざなりにしていたインスピレーションとか、そういうものを得たくなってきた。中学生とか高校生のころはなにも考えずにただデザインを見て真似る、ということをひたすらやっていたような気がするけど、長らくやっていない感じがする。プライベートでそういった時間を充実させていきたい。

もう技術の勉強なんかしたくない、という記事ではなくて、これからも技術は勉強していきたいし身につけていきたいけど、やっぱりデザインをする側ならそういうアウトプットをもっとすべきではないかと思えてきたので、強引に結論づけるとどちらもアウトプットしていきたいという感じになる。あまりこの記事を書いた意味がなかった気がする。